i-FunBoxによるiPhoneデータのサルベージ方法

iTunesのデータが飛んでしまい、せめてiPhone内の楽曲データだけでも復元したい」
と、言った場合に便利なのがi-FunBoxです。

過去にNASのRAID崩壊、今度は突如、Dドライブが見れなくなる怪現象に見舞われ、
iPhoneから楽曲データを取り出す羽目になった際のメモです(^^ゞ

まずは以下からi-FunBoxをダウンロードします。

i-FunBox

zipファイルを解凍してi-FunBoxを起動します。

起動後の画面はこんな感じ(↓)でiPhoneを繋いでいると自動で認識されます。
※iTunesが起動して自動同期なんて事がないよう注意して下さい(^^ゞ 

i-FunBox
i-FunBox

① Recovery Music and Videoをクリック
② StartRecoveryをクリック
③ 検索が終わると上のように音楽ファイルが表示されるので、
  取り出すファイルを右クリックしてCopy To PCをクリック

これで無事音楽ファイルを取り出すことが出来ます(^^)

もちろん、iPhoneに同期していないデータは取り戻せませんが、
少なくともよく聴いていた曲は取り出せるということで(^^ゞ
今後はバックアップ的な意味で全楽曲を同期しておくのもアリでしょうか。。 

[ranking]

1 Comment

  1. Alex
    2017/03/02

    情報をありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。