PENTAX K-5IIs

PENTAX K-5IIs

PENTAX K-5IIs

約2年半使用したK-5でしたが、巷で噂のローパスフィルターレスの高い解像感に惹かれ、
桜の季節を目の前にして、PENTAX K-5IIsに乗り換えました。

当然、最新のK-3と迷いますが、欲しいのはローパスフィルターレスによる解像感だったので、
最新機種への衝動をググっと抑え、僕には珍しく超冷静に考え抜いての結論でしたw

おかげでコストパフォーマンス抜群の買い物が出来ました(^^)

PENTAX K-5IIs&K-5

PENTAX K-5IIs&K-5

外観的にはエアギャップレスモニター以外はK-5と同じで、ぶっちゃけ新鮮味はないですね。

その新モニターは鮮やか過ぎて、実際より綺麗に見えるのが難点だったりもします(^^ゞ
晴天下でも見易いと謳われていますが、やっぱり遮光ルーペが必要ですね。

バッテリー

バッテリー

バッテリーはD-LI90Pになり、K-5の充電器は流用できませんでした。
逆は問題ないので、寒冷地で動作不安定な格安互換品を排し、D-LI90はサブとして活用中です。

以下、K-5IIsで撮影した写真の何枚かをご紹介します。

新倉山浅間公園より

新倉山浅間公園より

DA★16-50mmの広角側がスッキリと解像するようになり驚きました(・∀・)

KITTE 屋上庭園より

KITTE 屋上庭園より

都庁展望室では微ブレしてたのかも?ローパスレスの真価を発揮するには三脚が必須でしょうか。

富士霊園にて

富士霊園にて

HDR撮影は高速化されたK-3が羨ましいですね(^^ゞ

璃波さん@AnimeJapan 2014

璃波さん@AnimeJapan 2014

お姉さん撮影で気になっていたモアレは…僕は全く気になりませんでしたw

-3EV超低輝度対応AFはかなり効いているようで、室内イベントでもAFは迷いなく快適です。
一方、F2.8光束高精度AF対応の中央1点は、お姉さん撮影では正直使い難いですね(´・ω・`)
測距点に関してはK-3もそうですが、もう一回り測距点を増やしてもらいたいですね。

他、K-5ではファインダー内に頻繁にゴミが入り、清掃に出すのも面倒で放置するほどでしたが、
構造は同じはず(?)のK-5IIsでは、未だにゴミが入ってないのが不思議です。

最後に、K-5IIsはコストパフォーマンス抜群の素晴らしいカメラだと思います(^^)
大事なことなので2回言いましたw